新卒1年目の観聞日記

2017年3月に大学を卒業した若造の雑記です。

網野善彦

網野善彦氏の『日本の歴史をよみなおす』という本を読んだことがあるだろうか? 日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫) 作者: 網野善彦 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2005/07/06 メディア: 文庫 購入: 22人 クリック: 380回 この商品を含むブ…

突貫紀行 ヨーロッパ(ミュンヘン 1日目編)

ドイツ国鉄の仕組み ミュンヘン近郊とスーパー 教訓 ドイツ国鉄の仕組み ミュンヘン空港を出た私たちは、宿があるHarrasという駅まで電車で行くことになった。 我らの旅の友『地球の歩き方』によると、ドイツでは切符を購入する必要があるものの、通すべき改…

ビットコインで有名な「仮想通貨」を買ってみた

最近、仮想通貨の値が高くなっているという話をよく耳にする。 仮想通貨っていうとあのビットコインの・・・。 なんとなく面白そうかも・・・。 そこで、僕も試しに買ってみることにした。 利用したのは、”Coincheck”というwebの取引所。 coincheck.com なん…

【募集】東京で畑をシェアしてくれる人!

週末農業という言葉を聞いたことがあるだろうか? これは、平日に仕事をしている社会人や、学校に行っている学生が、時間のある週末に農業を行うことを指す言葉・・・らしい。 私も時流に乗り、週末農業をしようかと考えていたそんな折、家に次の団体のチラ…

突貫紀行 ヨーロッパ(出立編)

”身には疾あり、胸には愁あり、悪因縁は追えども去らず、未来に楽しき到着点の認めらるるなく、目前に痛き刺激物あり、欲あれども銭なく、望みあれども縁遠し、よし突貫してこの逆境を出でむと決したり” この文章は幸田露伴『突貫紀行』からの抜粋である。 …

吉村作治先生のクラウドファンディング

エジプト研究で著名な吉村作治先生が、現在クラウドファンデイングサイト”Readyfor”で支援者を募集している。 吉村先生は、ピラミッド建造の目的が王の埋葬ではないことを主張している。 そして、その真の目的を解き明かす鍵が「第二の太陽の船」に隠されて…

「君は世界を変えられるんだよ」 社会にノイズをもたらせ!!

先月、私の大学時代の恩師がご逝去された。 哲学ゼミの教授(ライプニッツ研究)で、大学の中でも変わり者として有名な方だった。 先生は率直な物言いをされる方で、嫌われることも多かった一方で、慕ってくる学生も多かった。 僕もその一人。 真実を語る数…

話せばわかる、わけはない

(ちょっと敬語で文章を書くのが難しく感じてきたので、今後は基本常体でいかせてもらいます〜) 先日より、北朝鮮とアメリカの対立に関する報道がテレビや新聞で行われている。 しかし、どこか他人事のような雰囲気での報道…。 アメリカとの強力な同盟関係…

生き残れ!もしくは脱出れ!

働いているのに夜更かしだけが唯一の楽しみと化している社会不適合者ですこんばんは。 私は現在、様々な事業をやっている会社の中で、飲食系のお仕事に携わっております(全く希望の仕事ではない)。 これが大変疲れるのであります。 一日中デスクワークをす…

初めまして

初めまして! この度、はてなブログさんにてブログを開設させていただきました新卒一年目の若造です! 私はこの3月に大学を卒業し、現在は小売・飲食業界にて働いています。 しかし、本当に行きたかった業界(出版)には落ちまくり、安定性のみで受けた企業…